相続税対策をプロに相談|税理士事務所を探すコツを伝授

記事リスト

気になる費用相場

ファミリー

着手金と報酬が主なもの

相続でもめるのは珍しいことではありません。多くの場合、遺産分割協議、すなわち遺産を誰にどのように分配するかということでもめます。東京でも資産家だけに起こることではなく、東京のなんて事のない普通の家庭でもごく当たり前に起こっているトラブルです。とはいえ、当事者にとっては非常に大きな問題です。兄弟や親族の仲にひびが入ることもありえますし、遺産分割協議のときのトラブルが原因で仲違いすることもありえます。トラブルを回避するには、相続開始時点、すなわち故人が亡くなった直後から弁護士に依頼し、手続きを監視するとともにサポートやアドバイスをもらうのが良いのですが、なかなかそこまでする人は東京でもいません。なぜかというとすべてのタイミングで同席してもらうとその分費用がかかるためです。相続トラブルの費用は、主に着手金と成功報酬で構成されます。後は手数料や日当などがかかることもありますが、それらは着手金や成功報酬に含まれていることもあります。現在は弁護士事務所ごとに自由に報酬を決められるようになっているので東京でも費用は様々です。ですが、着手金は10〜30万円ほど、成功報酬は獲得費用の8〜15パーセントほどというのが相場です。成功報酬については、獲得費用が高くなると割合も増える傾向にあります。着手金は相続のどの段階から関わるかでも変わりますが、遺産分割協議のときが最も多く、20万円ほどが相場です。とはいえ事務所ごとにかなり差があるので、ホームページなどで確認しておく必要があります。